◎ 宗教・こころ/ その他  ◎
85 件の検索結果があります。
6 ページ中の 1 ページの結果を表示します。
1.ウィズ・セイビア 救世主とともに-宇宙存在ヤイドロンのメッセージ
大川隆法; 宇宙の守護神的存在が語る、地球の役割と人類の進むべき未来。 危機の時代だからこそ救世主が現れてくる。正義を司る、宇宙の守護神的存在であるヤイドロンが、唯物論、科学万能主義に陥る地球人類へ、新たな時代の 指針を示しました。地球人の認識と宇宙レベルの認識の圧倒的な違い。アメリカ大統領選はトランプ氏が再選されるべき。 中国内部から無数の革命家や英雄が出てくる。未来の宇宙科学は「悟り」や「法力」の先にある、ほか。 「本書は、宇宙人の側から、大川隆法の使命を明かした本である。そして人類が宇宙の最高度に進化した仲間と 交流するための条件が書かれている。書いてあることは、全て事実である。」(「あとがき」より) 全3巻 (22/04/15登録)
2.鬼学入門-黒鬼、草津赤鬼、鬼ヶ島の鬼の霊言
大川隆法;巨大な霊能力で明かされる文献では知りえない最新霊界事情。 鬼の実像や正体に迫る。日本霊界の秘密が明らかに。 想像やフィクションを超えて―。鬼ブームの真相を探る。 なぜ、いま空前の鬼ブームが日本で起こっているのか? リーディングによって次々と明らかになる驚愕の真相。 歴史や民俗学の通説をくつがえす鬼の正体が、この一冊に。 大川隆法総裁が、日本霊界に実在する鬼の正体に迫った霊言。人の恨み心につけ込む黒鬼、神仏に仕える草津赤鬼、桃太郎に成敗された鬼ヶ島の鬼が、それぞれの意見を語ります。地上の人々に影響を与えている鬼の霊の実態が分かります。 全5巻 (22/04/09登録)
3.黒川弘務検事長の本心に迫る-検察庁「定年延長」法案への見解-
大川隆法;緊急発刊。マスコミに追及される男の本心はいかに。 検察庁「定年延長」法案で取りざたされた黒川氏の守護霊が、現政権への本音や検察官としての矜持を語る。 渦中の黒川氏とは、どんな人柄の人物なのか?いかなる人生観や信念を持っているのか? メディアには決して出ることのない本心に迫り、いま、国民が知りたい検察庁法改正案を巡る問題の真相を読み解く。 渦中にいる男の報道からは見えないその「人柄」と「覚悟」。 「官邸の守護神」と呼ばれる男の「本音」や「人生観」の一端が明らかに。 2020年5月16日 収録 全3巻 (21/10/10登録)
4.心の指針Selection 1 未来を開く鍵
大川隆法;170回を超える大人気連載がテーマ別シリーズに!だれもが「未来を開く鍵」をもっている。あなたの人生を 好転させる12章。 『人間は、考えを選択できる。幸福を選ぶか、不幸を選ぶかは、あなた自身の決断にかかっている。』(本書より)読むほどに感動が生まれる。ページを開くたびに新しい発見がある― 人生の意味から悩みや苦しみを癒すヒント、そして神の愛まで。 あなたの人生を好転させる智慧の言葉が12の詩編に。 ※本書は、月刊誌に掲載されたのち、会内経典として発刊された『心の指針』1集〜12集の中より、「心の指針」をテーマ別に編集しなおしたシリーズです。 全1巻 (21/07/31登録)
5.ヤイドロンの本心-コロナ禍で苦しむ人類への指針-
大川隆法;人類に示された世界の諸問題解決への道。コロナ・パンデミック、米中露の戦争。脱炭素が招く混乱。世界大恐慌。 宇宙存在が語る2021年、人類未経験の危機と希望。 地球の文明に関わる宇宙存在、ヤイドロンからのメッセージ。ウィルス戦争を仕掛けた中国の恐るべき兵法や、 アメリカの民主主義の脆弱さ、日本のマスコミの弱点など、宇宙から見た地球の危機と未来を拓く鍵が示されます。 新しい未来を拓くか?それともさらなる危機か?政府もマスコミも民意も気づいていない、 2021年に加速する世界の混沌と崩壊。人類の命運を分かつ、宇宙存在からの緊急メッセージ。 2020年12月27日 収録 全1巻 (21/07/02登録)
6.心に目覚める-AI時代を生き抜く「悟性」の磨き方
大川隆法;AI時代の心の役割。 AIを超越した「心」の領域へ。人間の価値は、学歴や家柄や外見ではない。 知識や情報が豊富な現代だからこそ、「心の価値」が失われてはならない。 AIにはない人間の心の力、「悟性」を開発する方法と重要性が説かれます。 2019年8月4日 説法 全1巻 (21/07/01登録)
7.渡部昇一 「天国での知的生活」と「自助論」を語る
大川隆法;逝去から3年、霊界で得た心境とは?いまコロナ禍にある地上世界はどう見える? 天上界の視点を、実感できる一冊。 渡部昇一氏の霊が語る霊界生活の実態。評論家・渡部昇一氏の、死後2年と3年の時点での霊言。 自身の心の変化や、地上のコロナ禍への見解を訊いた。 気になる本は空中に出現―あの世の読書。あの世から見たコロナ問題への処方箋。 新型コロナウィルスで中国の「一帯一路構想」は崩壊の危機か。 霊になってわかった幸福の科学の「霊言」の価値。 保守言論界の重鎮が天国から国内外のさまざまな政治問題を語る。「中国の嘘を許すな。」 「未来は『自助論』にあり。」 第1章 渡部昇一 天国での知的生活を語る 2019年3月13日 収録/第2章 渡部昇一 コロナ問題と自助論を語る 2020年5月25日 収録 全4巻 (21/06/26登録)
8.宗教者の条件-「真実」と「誠」を求めつづける生き方-
大川隆法;信仰を持って生きるからつかめる“輝き”がある。 自らを律し、悟りを求め、人の幸せのために生きる―。 現代人に伝えたい、この世的な価値観を超えた宗教の大切さと奥深さ がわかる一冊。 内なる輝きは、ごまかせない。ほんとうの自分と出逢うために。人びとの大切な心を救うために。世間の成功とは異なる、「信仰の世界に入って悟りを求める生き方」とは。心の鏡を磨き、利他に生きる道を志す人に、日々の修行の具体的指針が示されます。霊的世界の真実に基づく「宗教の使命」「修行の心得」が分かります。/第1章 その心は清らかか?―宗教者の条件:マインド編(Q&A)―/第2章 人としての真の賢さはあるか?―宗教者の条件:人生の智慧編(対談)― 全2巻 (21/06/02登録)
9.自助論の精神-「努力即幸福」の境地を目指して
大川隆法;謙虚さ、平凡性の自覚、祝福の心。 昨日よりも今日、今日よりも明日、人生を輝かせる生き方。 この一冊が、あなたを高みへといざない、日本と世界を復活させる。 運命に立ち向かい、打ち克っていく力を。 人生を好転させる智慧とは。この国を復活させる鍵とは。 先の見えない混沌の時代を生きる私たちに、いま 必要なマインドは、これだ。 自分の運命と未来を、創りだしていく喜び 全2巻 (21/04/08登録)
10.心眼を開く-心清らかに、真実を見極める
大川隆法;「心の眼」を開けば、普段、見えていたものと違うものが見えてくる。 ほんとうのことを知れば、世界は、驚くほど違って見えてくる。 心を限りなく透明にした先に世界の真実が見えてくる。宗教の枠を遥かに超えて。あらゆる学問の統合をめざして。 自分の心の鏡を磨く方法から、目に見えない世界の諸相、 そして最大多数の最大幸福を実現する社会のあり方まで。 「正しさとは何か」を探究してきた幸福の科学の革新性が明らかに。現代人にとって、「心眼を開く」とは。「人類普遍の思想」を説き続けてきた大川隆法総裁が、 自身の体験をもとに真実を見極めるための精進の指針を語ります。現代的に成功しながらも徳を磨く道や、 内外の両面から見た人物の判定法、霊的な眼が開けてきた時の注意点などが示されます。 全3巻 (21/04/06登録)
11.しんどい心の処方箋・日常の「イライラ」や「もやもや」を鎮めてくれる
小池 陽人;柏書房 2020年3月 全2巻 アイサポートKirara (21/03/03登録)
12.ザ・ポゼッション-憑依の真相
大川隆法;体調が悪い、悪い出来事ばかり起きるそれは悪霊の影響か? なぜ憑依(ポゼッション)は起きるのか。それは、人生にどんな影響を与えているのか。 憑依からの脱出方法がここに。 悪霊の影響を断つには、聖なるものを信じる心が必要。 天上界の「聖なる力」で憑依を解決する霊的知識が満載。 憑依や超自然現象、幽霊等について説かれた3本の英語説法を収録。 自分の意志による行動にも霊の影響が及んでいる実態や、私たちが死後、幽霊にならないための 心構え、霊的に苦しい時に取るべき行動など、重要な仏法真理が説かれます。 ※本書は、英語で収録された霊言に和訳を付けたものです。(和訳のみの点訳。英語部分はリクエストがあれば点訳します) 第1章 憑依 2019年9月24日 説法/第2章 超自然現象について 2016年9月20日 説法/第3章 幽霊の条件 2019年9月27日 説法 全1巻 (21/03/02登録)
13.仏陀は奇跡をどう考えるか
大川隆法;この世の中は、奇跡に満ち満ちている。 現代科学の常識を超えた「悟りの功徳」とは。なぜ、宗教では奇跡や神秘現象が起きるのか。 仏典に遺された数多の奇跡現象。その真偽を、仏陀が直接語られた! 霊的な現象を否定し、唯物論に堕した現代の仏教学者や僧侶たち。 いまこそ、仏陀の原点に立ち戻り、真実の仏陀の力を悟るべき時。 なぜ、宗教で神秘現象が起こるのか?どうして、いま幸福の科学で 奇跡現象が続出しているのか。 幸福の科学で奇跡が起きる霊的背景も明かされる。 あなたが、この世に生まれ、生かされていること。それこそが、最大の奇跡。 特別収録:海外で起きた「金粉現象」の真相に迫る。 全2巻 (20/12/26登録)
14.天照大神の御本心-「地球神」の霊流を引く「太陽の女神」の憂いと願い
大川隆法;太陽の女神が憂う日本の現状とは。 光は、常に闇よりも強い。コロナの恐怖に打ち克ち、日本が再び立ち上がり 全世界を救う国となるために。すべての日本人に贈られるメッセージ。厳しい船出となった令和の時代。国難が続くこの国を見て、今、何を思われるか。 「国民のあるべき姿」「皇室の使命」「未来への希望」を語られる。 「善人であれば、未来に困ることは何もない。ただ神を信じよ。」「あとがき」より。 2020年5月4日 収録 全1巻 (20/12/22登録)
15.ザ・リバティ2021年5月号 (抜粋)
大川隆法;【未来への羅針盤】ワールド・ティーチャー・メッセージ:「お人好し社長」は会社を潰す /経営者みたいに人を使う立場、人の生活に責任を負う立場になったら、ただのお人好しでは駄目です。自分に厳しくなければ駄目です。自分への要求水準を高く持って、志を持って、日々努力することが大事ですね。 全1巻 (21/04/27登録)


てんドリームのロゴ bd.cgi Version 1.00
Copyright (C) 2002-03,21 By Nigel / Dots-dream Group.(aruaru10_dream@nifty.com
)